日焼け止めは塗るだけじゃない、食べるのもあるんです♪

チョコレートは、食べる日焼け止めでもあるのです♪食べすぎ注意ですね!

  • HOME »
  • チョコレートは、食べる日焼け止めでもあるのです♪食べすぎ注意ですね!

紫外線対策にチョコレートを!

ビターチョコレート

紫外線対策とチョコレートは、関連づけにくいと思う人が多いかもしれません。でもチョコレートに含まれているフラボノイドは、肌の表面近くで血行を促す効果があることが判明でしたのです。
血行が促されることにより、皮膚は紫外線から守られるのです。でもこれはどのチョコレートでも良いというわけではありません。理想的なのはビターチョコレートやダークチョコーレートです。これらに含まれてるポリフェノール化合物が効果を発揮してくれるのです。

食べる日焼け止めといっても食べ過ぎには注意!

カカオの入っている比率が高く無いと、紫外線を予防する効果が出ないのです。つまりは味で言うと苦いチョコレートの方が効果が期待出来るということになります。そして抗酸化作用もありますので、肌を乾燥させることなく良い状態を維持することが出来るのです。
炎症抑制効果も強いですから、日焼けでのダメージを抑えることも出来ることになります。
でもあまりたくさん食べるとカロリーが気になりますよね。グラム的にどのくらい食べれば紫外線対策が出来るのかというと、1日に50gだけです。これを1日3回の食前に小分けにして食べることが最も良いと言われていますので、ぜひ実践してみてください。

PAGETOP